大人も子どもも世代を超えて楽しめる体感型のゲームとして、もはや知らない人はいないニンテンドースイッチ。携帯専用のライトも発売されて話題を呼んでいます。ニンテンドースイッチは、ドラクエなどのゲームはもちろん、別売りのマイクを購入すればカラオケもできます。話題性もあるし、一度は遊びたいけれども、いきなり購入するのも勇気がいりますよね。購入を悩んでいる方は、まずはレンタルで利用してみてはどうでしょうか。ニンテンドースイッチを気軽にレンタルできるレンタル会社について紹介します。

ニンテンドースイッチのレンタルとは?

ニンテンドースイッチを気軽に試すことができるレンタルサービスが便利

スイッチを試しに使える

ニンテンドースイッチはレンタルをすることができます。話題のゲームを気軽に楽しんでみたい方や、普段は仕事が忙しくてゲームをする暇がない方におすすめです。まとまった休みの日にニンテンドースイッチをレンタルして、集中して遊べるのは嬉しいですね。

ニンテンドースイッチ レンタルのメリット

ネットで注文し自宅まで配送してくれて便利

自宅やホテルに送ってもらえ、すぐ使える

購入するかどうか悩んでいる方におすすめ

ニンテンドースイッチのレンタルは、ネットで申し込むことができるので、スマホで簡単に注文できて大変便利です。また自宅まで配送してくれるので、忙しくて時間のない方も気軽にレンタルができます。購入するか悩んでいる方は、まずはレンタルから始めてみてはどうでしょうか。お金はかかりますが、販売店のお試しコーナーよりもじっくりと時間をかけて試すことができます。

無料体験版ゲームを使えば気軽に遊べる

無料体験版ゲームやカラオケを試したい方におすすめ

無料体験ゲームですぐに気軽に遊べる

ソフトのレンタルを扱っている会社はないのですが、ゲームはインターネットからダウンロードできるので心配ありません。また無料体験版ソフトもいくつか出ていますので、レンタルをしたら無料体験版で遊んでみることをおすすめします。またカラオケのソフト自体は無料で、ネットで利用券を購入すれば好きな曲を歌うことができます。

すぐに飽きてもレンタルなので安心

飽きやすい方におすすめ

ゲームに飽きても返却すればOK

ニンテンドースイッチを買ってもすぐに飽きそうで心配な方は、まずはレンタルしてみてはどうでしょうか。過去にDSやWiiなど様々なゲーム機を購入してきたけれども、結局たいして遊ばずに、飽きてしまった方はいませんか。ゲーム機は旬が過ぎるとソフトさえも購入できなくなり、全く使い物にならないというデメリットがありますが、短期間のレンタルなら心配無用です。

ニンテンドースイッチのレンタル会社の選び方

レンタルできる期間で選ぶ

繁忙期によってはレンタルできないことも

ニンテンドースイッチのレンタル期間の相場は2泊3日です。少しだけ試したい方やまとまった休みが取れた方にはちょうどいい期間と言えるでしょう。無料版のソフトを色々試すには十分な期間ですね。初めての方は、まずは2泊3日で体験版ソフトで遊ぶことをおすすめします。じっくりと遊びたい方には2泊3日では短いですよね。じっくり遊びたい方には1か月ほどの長期レンタルをおすすめします。

値段の安さで選ぶ

スイッチのレンタル料金は会社によって様々!

ニンテンドースイッチのレンタル料金の相場は、2泊3日で5,000円。レンタル料金が安い会社のメリットは、浮いたお金を追加のジョイコンやソフト代に回せることです。デメリットは送料が含まれていない可能性があることです。レンタル料金を考慮する際は送料まで考えてください。レンタル期間はそれぞれで、1日単位でレンタルできるところもありますし、1か月の長期でレンタルできる会社もあります。期間が長ければ割引料金が適用されることもありますので、期間も考慮してどこが最も安くなるか検討しましょう。

商品や機種・在庫の豊富さで選ぶ

ジョイコンのセットや本体単体など商品にも注目

ニンテンドースイッチをレンタルする場合、コントローラーやジョイコンも一緒にレンタルできるかどうかがレンタル会社の選定ポイントになります。3~4人で遊ぶ場合はジョイコンは必須です。商品が豊富なレンタル会社を選びましょう。また、時期によっても在庫は変動しますが、十分な在庫量のある会社であれば希望通りにレンタルできる可能性が高くなりますね。

受取・返却の便利さで選ぶ

自宅配送・空港受取・ホテル受取も

ホテルで受け取ればスイッチをみんなで楽しめる

店舗まで足を運ばなくても、自宅まで宅配便で配送してくれるところでレンタルしましょう。即日配達の会社なら、翌日受け取ることも可能ですし、東京23区だと当日受け取れる会社もあります。自宅だけでなく、空港受け取りやホテル受け取りに対応していることも。イベントで使うなら、イベントまで配送してくれる会社が便利です。返送はコンビニからできると便利でいいですね。

ニンテンドースイッチのレンタルでおすすめの商品

Nintendo Switch 新モデル(レンタル料金 1日 1,100円~)

連続使用時間の長い新モデル

初心者ならニンテンドースイッチの新モデルをおすすめします。HD振動やモーションIRカメラ対応ゲームなど、ニンテンドースイッチにしかない魅力が楽しめます。バッテリー持続時間は4.5~9.0時間となっています。

Nintendo Switch Joy-Conプラス2つセット(レンタル料金 2泊3日 6,500円~)

新モデルにジョイコン2つが追加

ニンテンドースイッチに、追加のジョイコンが追加されたセットです。本体だけだと二人プレイまでしかできません。ジョイコンが2台セットされていますので、最大4人でマルチプレイが可能です。

Nintendo Switch 旧モデル(レンタル料金 1泊2日 7,000円~)

旧モデルだがお試しに使うには十分

ニンテンドースイッチの旧モデルをレンタルしている会社もあります。旧モデルはバッテリー持続時間が短いのですが、性能の違いはありません。お試しでレンタルするのであれば不都合はありません。

ニンテンドースイッチレンタルでおすすめの会社比較ランキング

モノカリ

ニンテンドースイッチレンタルの老舗・定番の会社

モノカリスイッチレンタル

スイッチのレンタルの大手と言えば、モノカリ。モノカリは東京にある会社でカメラや家電のレンタルを行っている会社です。2020年現在で貸出実績は月に1000件以上と沢山の人から人気を集めているレンタルサービスです。北海道や沖縄含む、全国への配送はもちろん、東京の新宿近くに店舗があるので、直接受け取ることも可能です。

都内であれば当日受け取りも可能

モノカリはとにかく早いです。17時までに予約をすれば、最短の翌日着。沖縄と北海道であれば翌々日着。東京23区内であれば、当日10時までに予約すれば当日受取ることも可能です。空港受け取りも可能。

身分証明書の提出がいらない

モノカリでは、本人確認のための身分証明書の提出が必要ありません。また、クレジットカード決済しかできないようになっています。クレジットカードを持ってない方は注文できませんが、使い勝手はとてもよいですね。

レンタル料金が他社に比べて割安

スイッチをレンタルする場合、ぱそじゅくやパンダレンタルだと、2泊3日で5000円を超えることも。一方で、モノカリでは2泊3日で4800円とかなり割安で良心的な料金ですよ。全国送料無料なので、本体のレンタル料金以外は何もかかりません。また、1ヶ月間借りても1万円前後とかなりお得にかりることができますよ。

パソじゅく

最長1か月までレンタル可
スイッチレンタルぱそじゅく

ニンテンドースイッチでがっつり遊びたい方ならば、2泊3日だと物足らないですよね。パソじゅくではニンテンドースイッチを最長1か月までレンタルすることができます。年末年始の休暇に合わせてレンタルするのもいいかも。嬉しい送料無料。ヤフーショッピングから申し込めます。

アクセサリー品のレンタルはない

残念ながら、アクセサリー品のレンタルは行っていません。せっかく長期間借りられるのであれば、ニンテンドースイッチ本体だけではなく、プロコントローラーとジョイコンも一緒に借りたいところです。非常に惜しいです。

パンダスタジオレンタル

保証制度があるので万が一の時も安心

パンダレンタルスイッチ

1日単位でレンタルできるので気軽に申し込めます。即日発送で土日も出荷に対応、返却もコンビニ返却で便利。また保証制度に加入すれば、万一壊してしまっても、負担額5,000円ですみます。ネット上で在庫が確認できます。

本人確認が面倒

パンダスタジオレンタルに限ったことではないのですが、レンタル業者では通常本人確認が必要です。本人確認書類をアップロードしなければいけません。スマホでできるので簡単ですが、本人確認なしの業者と比べると面倒です。

送料が高い

パンダレンタルでは、返却時の送料は負担する必要があります。スイッチをレンタルする場合は60か80サイズになるので、最低でも800円前後はかかってしまいます。モノカリやパソじゅくであれば送料無料なので、スイッチをできるだけ安くレンタルしたい方にとっては他社がおすすめと言えそうです。

EVE SAPO

自宅にもイベント会場にも届けてくれる

evesapoスイッチレンタル

1泊2日からレンタル可能。個人のレンタルだけではなく、法人や個人事業主のレンタルにも対応しています。自宅はもちろん、イベント会場まで届けてくれます。1泊2日から最大1か月までレンタル可能。また法人や個人事業主であれば、後払いに対応しています。

振込は楽天銀行の口座のみ

個人でレンタルする場合は、レンタル料金の支払い方法が銀行振り込みの先払いのみとなっています。しかも、楽天銀行の口座しかありません。楽天銀行の口座を持っていない方は振込手数料がかかってしまうのが難点です。

Venly

楽天に出店している

Venlyのメリットは、楽天から申し込めることです。楽天ポイントを貯めたり、たまったポイントを支払いに利用したりすることができます。クレジットカード払いもできるので、楽天ユーザーには使い勝手がよく便利ですね。

レンタルを中止している

2019年10月現在、残念ながらVenlyはニンテンドースイッチのレンタルを中止しています。ニンテンドースイッチをレンタルできる会社自体がとても少なく、貴重な存在でした。再開するかどうか今後に注目です。

まとめ

ニンテンドースイッチをお得にレンタルするならモノカリがおすすめ

以上、レンタル会社を紹介しましたが、ニンテンドースイッチをレンタルするなら、モノカリをおすすめします。気軽にネットで注文できること、即日配達で送料が無料なこと、追加のジョイコンも一緒にレンタルできることがモノカリの魅力です。レンタルを悩んでいる方は一度お試しください。